【レビュー】ネクストモバイルを5ヶ月使用してみた感想【格安SIMとのセットが最強】

生活

こんにちは、ちょふです!!

LINEモバイルに引き続き、ネクストモバイルを開設してから5ヶ月が経ちましたので、その感想を書いていきます!!

  • モバイルルーターの購入を検討しているけど、実際のところどうなの?
  • 安いって聞くけど、3大キャリアと比べてどうなの?

という疑問に対して参考になればと思います!!

そもそもネクストモバイルってなに?

そもそもネクストモバイルって何??という話からします。

いわゆるPocketWi-FiやWimaxなどが有名なモバイルルーターの一種です。

持ち運びができるWi-Fiのことですね!!

回線

ネクストモバイルは独自の回線を持っているわけではなく、格安SIMのように3大キャリアから回線を借りて提供しているサービスで、Softbank回線を使用しています。

なので、Softbankが使える場所では同じように使用できるということになります。

データ容量

docomo、au、Softbankなどに代表される”月○GB”という方式になっています。

ネクストモバイルでは、20GB、30GB、50GBの三種類が設定されています。

なので、

  • 3日で10GBも使わない

という方におすすめできます。

ネクストモバイルと3大キャリアの値段を比較

まず、公式で謳われている値段がこちら。

データ容量 金額
20GB 2760円+税
30GB 3490円+税
50GB 1年目:3490円+税
2年目:4880円+税

これだと安いかどうかわかりませんね(笑)

それぞれのデータ容量で3大キャリアと比較してみましょう。

20GB

au

auでは「auフラットプラン(シンプル)20GB」というものがあります。

こちらの金額は6000円。通話プランとデータプランが一緒になってこの金額です。

さらに、「auスマートバリュー」でずっと1000円引き、「スマホ応援割」で1年間1000引きになるので…

  • 1年目:4000円
  • 2年目以降:5000円

となります。

docomo

docomoには「ウルトラデータLパック」というデータプランがあります。

こちらも6000円ですが、通話プランは入っていません。

一番安い通話プランが980円です。

「ずっとドコモ割プラス」という割引サービスで800円の割引がありますが、「dポイントクラブステージ」の「プラチナ以上」である必要があります。

まとめ

ということで、auとdocomoと僕が実際に払っている金額を比較すると…

au docomo
通話プラン 1200円 6000円 980円
データプラン 2760円 6000円
割引 0円 1年目:2000円
2年目:1000円
800円
※1
合計(税込) 4277円 1年目:4320円
2年目:5400円
6674円

※1 dポイントクラブステージがプラチナ以上の場合

やはり格安SIM+モバイルルーターのセットが一番安いです。

30GB

au

こちらは「auフラットプラン(シンプル)30GB」というものがあります。

こちらの金額は8000円。通話プランとデータプランが一緒になってこの金額です。

同様に、「auスマートバリュー」でずっと1000円引き、「スマホ応援割」で1年間1000引きになるので…

  • 1年目:6000円
  • 2年目以降:7000円

となります。

docomo

こちらも「ウルトラデータLLパック」というデータプランがあります。

こちらも8000円で、同じく通話プランは入っていません。

割引も同じ額になります。

まとめ

僕は30GBも使用していませんが、もしネクストモバイルも30GBにした場合は…

au docomo
通話プラン 1200円 8000円 980円
データプラン 3490円 8000円
割引 0円 1年目:2000円
2年目:1000円
800円
※1
合計(税込) 5065円 1年目:6480円
2年目:7560円
8834円

※1 dポイントクラブステージがプラチナ以上の場合

さらに差額が広がりそうですね。

ドン・ヒロチョフ
格安SIMとモバイルルーターの組み合わせが最強か…

50GB

Softbank

Softbankは現在20GB、30GBのプランを提供していないので上記の比較に登場しませんでした。

ではSoftbankの50GBのプランについてです。

Softbankでは「ウルトラギガモンスター+」というプランがあり、金額は7480円(税抜き)です。

こちらは通話プランとデータプランがセットになっています。

さらに、1年間の割引がついているので…

  • 1年目:6480円(税抜き)
  • 2年目以降:7480円(税抜き)

となります。

まとめ

ということで、僕が実際に払っている金額と比較すると…

Softbank
通話プラン 1200円 7480円
データプラン 1年目:3490円
2年目:4880円
割引 0円 1年目:1000円
2年目:0円
合計(税込) 1年目:5065円
2年目:6566円
1年目:6998円
2年目:8078円

50GBも使う人はそうそういないと思いますが、やはり格安SIM+モバイルルーターのセットの方が安いですね!!

実際のちょふの支払い額

公式の金額で比較してみましたが、「じゃあ実際に払った金額はどうなの?」となるかと思います。

「公式ではこの金額だけど、実際はオプション料金とかもあるんじゃね…?」

 

ということで、僕が実際に払っている金額はこちら。

11月(初月)

画像の通りですが、合計で6545円でした。

まぁ初月なので、こんなものですね。

12月以降

3月度は3305円(税込)、4月度は2981円(税込)でした!!

3月度と4月度で金額が違うのですが、これは「安心サポート」というオプションを解約したからです。

「安心サポート」とは、端末が壊れても保証するよ、というオプションです。

個人的には「まぁ壊れたらメルカリで探してみるか…」くらいのノリだったので解約しちゃいました。

300円なので、つけてても良かったかなとは思いましたが、そうそう壊すような使い方をすることもないので、解約しています。

通信速度

公式ページでの情報では…

  • アップロード:50Mbps
  • ダウンロード:150Mbps

と謳われていますが、まぁ絶対にこの数字は出ないので、20〜30%の速度が出ればいいところですね。

ということで実際に計測してみました。

計測結果

  • アップロード:6.1Mbps
  • ダウンロード:28Mbps

流石に動画のアップロードとかには使えなさそうです…

ただ、実際に使っている感じだと…

  • Youtubeは普通に見れる
  • ホームページも普通に読み込める
  • 特に遅いと感じたことはない

といった感じなので、不便はありませんでした!!

個人的には全然問題ないですね。

デメリット

最後に一つだけ、これはネクストモバイルが悪いというわけではないのですが…

【緊急レポート】ソフトバンク大規模障害は他キャリアでも起こりうる ── その原因にユーザーが学ぶべきこと

2018年12月6日に発生したSoftbankの大規模通信障害。

 

この日は完全にネット難民でした…

もう起こらないと願うばかりですが、唯一感じたデメリットはこれです。

ドン・ヒロチョフ
次あったらもう解約だな

まとめ

ということでネクストモバイルを使用してみた感想でした!!

  • 格安SIMとのセットが最強
  • 普段使いで困ることはない
  • 回線がSoftBankなので、少し不安

モバイルルーターの購入を検討されている方はぜひ参考にしてみてください!!