AppleのA13 BionicとA14 Bionicを比較してみた

a13 and a14 compare

2022年10月18日にAppleからiPad 第10世代が発表されましたね。

ついでにiPad 第9世代も引き続き販売されるということなりました。

そこで疑問に思ったのですが…

  • iPad 第9世代に使われてるA13 BioniciPad 第10世代に使用されているA14 Bionicってどのくらい性能が違うの??
  • コストパフォーマンスを考えたらどっちがいいの??

こういった疑問を解決するために性能と値段の観点でA13 BionicA14 Bionic(とiPad 第9世代iPad 第10世代)を比較してみました!!

 

A13 BionicとA14 Bionicが搭載されている端末

tablet pc

まずはA13 BionicA14 Bionicが搭載されていて、買うことができる端末を解説します。

この情報は2022年10月時点のものになります。

 

A13 Bionicを搭載している端末

A13 Bionicを搭載している端末はこちら↓

    • iPad 第9世代
    • Apple Studio Display

    他にはiPhone SE2iPhone 11シリーズも搭載していましたが、公式販売は終了しているので楽天やYahooショッピング、ドコモやauなどのお店でなら購入することができます。

    ちなみにiPad 第9世代Apple Studio Displayは公式サイトから購入することができます。

    Appleの端末は楽天Rebates経由で購入すると価格の1%分楽天ポイントがもらえるのでクレジットのポイント+楽天ポイントがもらえるのでお得感は高いと思います。

     

    A14 Bionicを搭載している端末

    次にA14 Bionicを搭載していて買うことができる端末はこちらです。

    • iPhone 12シリーズ
    • iPad 第10世代

      以前はiPad Air 第4世代A14 Bionicを搭載していましたが、2022年10月時点ではiPhone 12シリースとiPad 第10世代のみとなりました。

      ちなみに2022年10月現在でもiPhone 12を購入できますが、コスパを考えるとiPhone SE3iPhone 13のほうが良いかもしれませんね…

      A13 BionicとA14 Bionicの性能を比較

      compare

      次にA13 BionicA14 Bionicの性能を比較しています。

      CPU性能はGeek Bench5という性能を測るツールの結果を、GPU性能はiGPU-FP32というツールの結果を記載していきます。

       

      A13 BionicとA14 BionicのCPUスペックを比較

      まずはCPUスペックを比較してみましょう。

      プロセッサー性能
      A13 Bionic3429
      A15 Bionic4247

       

      A13 Bionicと比較して、A14 Bionicのほうが約1.2倍ほどスペックがいいことがわかりますね。

      そこまで大きな差では無いと思うので、いろいろな操作が気持ち早くなったかな??と感じる程度でしょうか…  

       

      A13 BionicとA14 BionicのGPUスペックを比較

      次にGPUスペックを比較します。

      プロセッサー性能
      A13 Bionic691
      A14 Bionic1000

      A13 Bionicと比較してA14 Bionic約1.4倍近くスペックが上がってますね。

      こっちもそこまで大きな差ではないですが、例えば3Dのゲームをするときでもラグが少なくなったり、より映像がなめらかになりそうな気はしますね。

       

      A14 Bionicはちょっとだけバッテリー保ちがいい

      A14 BionicはCPU、GPUスペックが上がっているのに、バッテリーの保ちは良くなっています。

      例えば、iPad 第9世代とiPad 第10世代で比較してみましょう。

       

      端末ビデオ再生時間バッテリー容量(Wh)
      iPad 第9世代10時間32.4
      iPad 第10世代10時間28.6
       

      バッテリー容量は数字が大きいほど長く使える傾向にありますが、iPad 第10世代はバッテリー容量を小さくしながらも使用できる時間はそのままです。

      しかも画面は10.2インチから10.9インチに大きくなっているので、A14 Bionicがバッテリーの保ちが良くなっているということがわかりますね。

       

      A13 BionicとA14 Bionicを搭載している端末の値段を比較

      price

      次はA13 BionicA14 Bionicを搭載している機器の値段を比較していきます。

      intelのCPUと違ってそれ単体では購入できないので、ここでは端末の値段を比較します。

      端末値段(税抜き)
      iPad 第9世代49800円/71800円 (64GB/256GB)
      iPad 第10世代68800円/92800円 (64GB/256GB)
      iPhone 12 (参考)92800円/99800円/114800円 (64GB/128GB/256GB)

      やはり、一番安いのはiPad 第9世代です。

      iPad 第10世代はいろいろと機能が増えていることもあって2万円近く値段が高くなってしまってますね…

      機能の差と値段を比較してどちらがいいのかかなり悩むところです。

       

      iPadの第9世代と第10世代を比較してみた

      スペックと値段だけ見るとiPad 第9世代のほうがコスパが良さそうに見えますが、iPad 第10世代は色々機能が追加されています。

      なので、スペックと値段以外のところでも比較していけばより違いがわかってくると思います。  

      iPad 第10世代は画面が大きくなった (10.2 → 10.9インチ)

      iPad 第10世代は10.9インチに画面が大きくなったので、iPad Airと同じ画面サイズになりました!!

      画面のベゼル(枠)が小さくなり、外見はパッと見でiPad AirやiPad Proに近づいた感じがしますね。

       

      ホームボタンがなくなり、Touch IDはロック解除ボタンに内蔵された

      iPad 第9世代まではホームボタンで指紋認証していましたが、iPad 第10世代ではロック解除ボタンにTouch IDが内蔵されました!!

      これはiPad miniやiPad Airと同じ仕組みで、画面が大きくなった理由の一つでもありますね。

       

      カメラが良くなった 8MP → 12MP

      iPad 第10世代では背面カメラが8MPから12MPに強化されました。

      iPad miniやiPad Airと同じカメラに変更されたので、写真がよりきめ細かくなります。

      さらにビデオ撮影もフルHDだけでなく4K撮影もできるようになったので、撮影の幅がかなり広がると思います。

       

      念願のUSB Type-Cを搭載!!

      ついに!!

      iPad 第10世代でLightningケーブルからUSB Type-Cケーブルが使えるようになりました!!

      これで他の機器で使っているケーブルを流用できるようになるのが一番うれしいですね!!

       

      iPadの第9世代と第10世代を比較した結果

      ということでiPad 第9世代とiPad 第10世代ではこんな違いがあります。

      • 画面の大型化(10.2インチ → 10.9インチに)
      • ホームボタンの廃止(ロック解除ボタンで指紋認証)
      • カメラが進化
      • USB Type-C対応 (これ重要)

       

      細かいところですが、本体重量も10gだけ軽くなっているので、持ち運びの負担も少し減っています。

      スペック以外にもいろいろな変更があるiPad 第10世代、値段が2万円近く安いiPad 第9世代、結局どちらが良いのか悩ましいところですね(笑)

       

       

      A13 BionicとA14 Bionicを比較:まとめ

      ということでA13 BionicA14 Bionicについて性能と値段を、ついでにiPad 第9世代iPad 第10世代を比較してみました。

      • A14 BionicA13 Bionicより1.2倍CPUが速い
      • A14 BionicA13 Bionicより1.4倍GPUが良い

      2022年10月時点でA13 Bionicを搭載しているのはiPad 第9世代になります。

       

      ちなみに、iPadやMacbookなどのApple製品をどこで買うのが安いのか??を以下の記事で比較しています。

      where store ipad great price

      人によってサービスの利用状況は変わってきます。

      自分ならどこが安いのか??

      ぜひ、参考にしてみてください!!

       

      ちなみに以下の記事でA11 BionicA13 Bionicを比較しているので、もしよかったら読んでみてください!!

      a11 a13 compare

      A13 BionicとA15 Bionicの比較もしていますのでそちらもどうぞ!!

      a13 comp a15